ファミリーズ御野(サービス付き高齢者向け住宅)にご入居されました。

2018.08.10
alt

岡山県老人ホーム・介護施設相談窓口ハピネスプラスで相談員をしております坂峯です。

2018年8月10日にサービス付き高齢者向け住宅のファミリーズ御野様にご入居が確定しました。

要介護2の方ですが、お体の状態(ADL)は自分で出来る事も多く、また介護保険の中でデイサービスによるリハビリなども積極的に受けたいとのご希望がつよかった為、『介護付き有料老人ホーム』ではなくサービス付き高齢者向け住宅にする事になりました。

『サービス付き高齢者向け住宅』は『介護付き有料老人ホーム』と違って、介護保険を必要な物のみカスタマイズして組み合わせる事ができます。

今回の方のように、リハビリを中心としてデイサービスにしっかりと行きたい方や、活き慣れた今までと同じデイサービスに行きたい方などは『介護付き有料老人ホーム』より『サービス付き高齢者向け住宅』の方が向いていることも多くあります。

 

岡山市北区北方にあるサービス付き高齢者向け住宅のファミリーズ御野様は、とても珍しい『定期巡回・随時対応型訪問介護看護』を採用しています。

上記に上げた通り、自由に介護保険サービスを組み合わせる事が出来るうえ、残った介護保険の点数で生活における介護も“介護保険の範囲内”でサービスを受ける事が出来ます。

簡単な表現で言うと、『サービス付き高齢者向け住宅』と『介護付き有料老人ホーム』の良い所取りと言った感じです。

詳細をお知りになりたい方は、是非私たちにご連絡下さい。

相談者様の声一覧へ戻る