12月1日にオープンするココファン岡山平田を見学してきました。

2019年12月1日に新しくオープンするココファン岡山平田の内覧会に行ってきました。

写真や費用、その他特徴に関して掲載いたします。

岡山市北区に新しくオープンするココファン岡山平田の写真

岡山市北区に新しくオープンするココファン岡山平田の写真

名前:ココファン岡山平田

住所:岡山市北区平田111-105

居室:Aタイプ(一人部屋)24室 66,000円~71,000円

Bタイプ(一人部屋)24室 89,000円~110,000円

Cタイプ(二人部屋)6室 125,000円~133,000円

費用:共益費Aタイプ22,000円(水光熱費込み)、BタイプとCタイプは9,200円(電気水道代は別途)

生活支援サービス 33,000円

食費48,420円(1日:朝370円、昼622円、夜622円)

敷金は家賃の2か月分が必要となります。

設備:トイレ、洗面台、クローゼット、エアコン、照明、スプリンクラー、ナースコール

BタイプとCタイプにはミニキッチンと浴室、洗濯機置き場が付いています。

 

【ココファン岡山平田のおすすめポイント】

①新規オープンなのでとてもキレイ

住みやすく設計された施設内部はどこもとてもキレイで、お元気な方から介護が必要な方までそれぞれの生活にゆとりがあります。

岡山市北区に新しくオープンするココファン岡山平田の写真

②新規オープンなので入居者の皆さんも一緒に住み始める

長く住んでいる方がいる場合、独自のルールがあったりなどがありますが皆さん一緒に住み始めるためそのルールも自分たちで作る事ができます。

岡山市北区に新しくオープンするココファン岡山平田の写真

各階にある談話スペース

 

③ミニキッチン付きで自立した生活を送る事ができる。

特に自立や要支援の方はまだ自宅で生活ができるかた介護施設はまだかなとお考えの方も多くいらっしゃいますが、ご家族的には心配は尽きないもの。

そこでキッチン付きであれば自分で料理を作る事ができるので、施設に入っても自立した生活を送る事ができるのでご納得頂ける場合も多いです。

岡山市北区に新しくオープンするココファン岡山平田の写真

 

④ヘルパーステーションが併設である

介護をしてくれるスタッフさんが施設に常駐されています。

自宅なら決まった曜日・時間での訪問となりますが、ココファン岡山平田ならいつも顔を合わせている関係となる為変化や異変に気が付きやすいメリットがあります。

 

⑤自立から入居可能なのでお話し相手に困らない

施設探しの条件としてよくある事で、まだお元気な型の場合に話し相手がいるかと言う心配をお聞きします。

と言うのも、他の入居者の方が寝たきりや認知症で話しが通じない場合、食事の時間帯などに一人で寂しく食べる事になるからです。

ココファン岡山平田なら、自立の方から入居が可能なためお元気な方同志でお話や買い物に行ったりなどもできます。

 

【ココファン岡山平田の写真】

ココファン岡山平田のBタイプ居室の写真

ココファン岡山平田のBタイプ居室の写真

 

ココファン岡山平田のB・Cタイプ居室の洗面台、洗濯機置き場の写真

 

ココファン岡山平田のB・Cタイプ居室内のお風呂写真

 

ココファン岡山平田の居室内トイレ(手すりが付いてます)

 

ココファン岡山平田のAタイプ居室の写真(何も物が置かれていない状態)

 

ココファン岡山平田にある機械浴

 

まだ施設の詳細ページはご用意できていません。

ココファンの他のシリーズは妹尾高屋新屋敷北長瀬があります。

是非ご参考にして下さい。