岡山の新型コロナウイルスに関する介護施設の対応に関して

2020.07.03
alt

岡山エリアで介護施設を探すお手伝いをしております坂峯です。

岡山県でも7月2日に再陽性を除き27人目の新型コロナの感染者が出ました。

私たちは日ごろから介護施設や病院などに出入りする事が多く、その影響をひしひし感じておりますし、親族の方が入院されている方や介護施設に入居されている場合、面会が出来ない事でその影響を感じている方も多いと思います。

5月に感染が確認されて以降、暫くの間感染がなかった為病院や介護施設でも徐々に面会制限が緩和されたりなどしていましたが、6月下旬と7月の感染を受けて再度面会が出来なくなったりなどの対応が強くなってきました。

 

介護施設に関しても同様で、6月末まで入居や見学を禁止していた施設が7月から再開を予定していましたが、その解除を延期する事になったりなどをしています。

よって再び介護施設を探される方にとっては非常に探しづらいタイミングとなっております。

 

しかし、感染対策をしっかりとしたうえで見学を行える施設も徐々に増えております。

入院などで早急に介護施設を決めないといけない場合などは遠慮なく私たちにご相談下さい。

費用は全くかかりませんのでご安心下さい。

 

またコロナ騒動で介護施設探しを中止されていた方からの申し込みが6月中旬から徐々に増えており、以前にもまして介護施設の待機数が増えています。

行く行くは介護施設へ行こうとお考えの方も、まずはインターネットなどで情報収集するなど、出来る範囲で介護施設探しをした方が良いと言えます。

もちろん私たちも、現在空室がある施設以外にも「〇月に空室がでる」や施設の待機者数などの調査も行っておりますので、それらに関してもお気軽にご相談頂ければと思います。

メールの問い合わせフォームからも承っております。

是非私たちが持っている情報をご活用頂ければと思います。

宜しくお願いします。

ブログ一覧へ戻る