9/1にリニューアルオープンする「ココファン北長瀬」の見学に行ってきました。

2019.08.26
alt

岡山市を中心として老人ホーム・介護施設の入居相談員をしています坂峯(さかみね)です。

この度9月1日にニューアルオープンするココファン北長瀬に見学に行ってきましたので内容をご報告いたします。

ココファン北長瀬は岡山市北区西長瀬1207-3にあり、北長瀬駅から近く、他にも笹が瀬川、岡山市民病院、北長瀬駅に新しくできたBRANCH北長瀬、岡山ドームなどがありとても住みやすい環境にあります。

リニューアルオープンと記載しましたが、事業承継で引き継ぐ形となっております。

 

ココファン北長瀬の外観写真。看板は9/1になったら変更されるようです。

 

ココファン北長瀬の内覧会のお知らせ

 

玄関のうち扉。9/1からは外の扉にインターフォンが設置されるようです。

 

上記の様にまだ元の運営会社の面影が残っていますが、それらは9/1から順次変わっていくようです。

ココファンさんが運営する岡山市内の施設は、岡山市北区のココファン新屋敷、岡山市南区のココファン妹尾、岡山市中区のココファン高屋とこちらで4施設目で、2019年12月には岡山市北区平田にももう1施設オープンするとの事でした。

既にパンフレットなどもありますのでご興味がある方はこちら(パンフレットのPDF)からご覧下さい。

 

ちなみに料金やシステムなどを少しご紹介しておきます。

【賃料】58,000円~65,000円

全47室、内夫婦部屋1室、少し広いお部屋が2室

※階数や北側、南側で差があります。

【共益費】22,000円

※居室と共用部分の水道光熱費となりますので、エアコンをつけっぱなしでも定額となっています。

【生活支援サービス】33,000円

※郵便物や来客、電話の取次ぎや生活相談などの費用で、ヘルパーさん以外のスタッフさんに動いて頂く為の費用となります。

【食費】48,420円(税込み)/30日間の場合

※朝370円、昼622円、夜622円

※2食前までのキャンセルが可能です。

【居室設備】

介護ベッド、トイレ、洗面台、エアコン、照明、スプリンクラー、ナースコール

※上記以外は全てご準備が必要です。介護ベッドが標準であるのは嬉しいですね。

【その他】

敷金は賃料の2か月分

家財保険など17,350円/2年更新

※介護に関しては基本的には介護保険内で生活が出来るよう各担当のケアマネージャーと話し合いを行い、出来るだけ自費負担が無いように対応をして下さいます。

 

ココファン北長瀬ならではの特徴としては、訪問看護ステーションが併設される事です。

日々の体調管理やちょっとした医療的処置などで看護師の方の対応が必要でも、施設内に併設される為非常に安心です。

またココファンでは独自の脳トレがあり、ココファン高屋とココファン妹尾にあるデイサービスで受ける事ができます。

 

8/25現在で北長瀬の施設以外の空室はないとの事でした。

ご興味がある方は是非ハピネスプラスにお問合せ下さい。

お問合せを頂きますと空き状況の確認はもちろん、ご本人様のお体の状態などを説明したうえで、入居に関して問題はないであろうと言う一定の確認をしてご案内できますので、見学に行ったが断られてしまうと言う事を回避する事ができます。

 

【ココファン北長瀬の居室紹介】

ココファン北長瀬の居室写真(南向き) ※北向きは1000円アップとなりますが、景色が良いです。

 

ココファン北長瀬の居室内トイレ
全てウォシュレットに変更するとの事でした。

ココファン北長瀬の食事スペース
2階と3階にあります。

ココファン北長瀬の居室前通路
清潔感があり明るくてよい雰囲気でした。

ブログ一覧へ戻る