ご相談者様の退院とご入居の日程が決まりました。

2018.11.22
alt

岡山エリアを担当しております入居相談員の坂峯です。

ご相談を頂き施設探しをしている方の退院とご入居の日程が確定しましたので実例としてご紹介します。

ご相談を頂いた当時は介護認定が要支援1でレヴィー小体認知症、パーキンソン病を患っている方でした。

ご希望のエリアとご予算により大まかな選定をしたうえで選んで頂く作業に取り掛かりましたが、ご希望に合う施設は要介護1からの入居条件が多く、要支援1でも入居できる施設は自立からでも入居できるサービス付き高齢者向け住宅などと限定されていました。

 

介護認定の結果がどのようになっても大丈夫なようにいくつかの施設の申し込みを行い、結果を待っておりましたが、先日その結果が要介護2と出たため第1希望として考えていた施設で 入居を進める事になりました。

ちなみに今回ご入居される施設は、瀬戸内市にあるハートリンク瀬戸内様です。

こちらは住宅型有料老人ホームでありながら介護保険内でできるだけの対応をして下さる施設です。

よってご相談内容で1番多い予算面に関しての不安が非常に少なくて済みますので、私たちにとってもおすすめしたい施設です。

ハートリンク様は岡山県内に3件(岡山市北区今、岡山市中区藤崎、岡山市東区西大寺)と瀬戸内市に1件、津山市に1件あります。

費用も非常にお得で、雰囲気なども良い様に感じます。

 

無事に施設が決まり、場所やご予算などの条件面にも対応でき非常にご満足頂けました。

私たちは岡山県の南部エリアを中心に活動をしておりますが、例えば岡山市であれば少なくても250くらい、倉敷市であれば200位の施設があります。

場所や予算である程度は絞ることはできますが、どのような設備があるか、レクリエーションの内容は何か、どのようなスタッフさんが働いているか、清掃はきちんとできているか、介護レベルはどうかなど知らなければならない事は沢山あります。

 

「そろそろ施設かな?」と思った方はご自分で探すのではなく、ぜひ私たちにご相談下さい。

ご相談者様から費用を頂く事はありません。すべて無料で対応させて頂きます。

 

あなたに(あなたのお父様、お母様)にピッタリの施設をご提案いたします。

どうぞ、よろしくお願いします。

ブログ一覧へ戻る