老人ホーム選びのポイントをテーマとした講習会を行いました。

2020.10.08
alt

岡山県老人ホーム・介護施設相談窓繰り「ハピネスプラス」の相談員をしています坂峯です。

本日は岡山市中区の老人会からご依頼を受けて、「老人ホーム選びのポイント」と題し講習会を開催させて頂きました。

足元の悪い中お越しいただきまして有難う御座いました。

 

講習会でもお話ししましたが少子高齢化の影響で高齢者比率が上昇し、それに伴い高齢者向けの施設(老人ホーム)も増えておりますが、比例して虐待などの件数も増加しております。

介護施設の探し方を知らずに探してしまうと、どうしても気づきにくい点や、事前に知っておかなくてはならない事を知らないまま入居してしまい、結果後から「こんなつもりではなかった」や、「ご状態が変化してしまった為退去」などのトラブルが起こってしまいます。

特にこれから介護施設を探すと言う方に気を付けて頂きたい事としては、介護施設は「住まい」であると言いう事です。

住む場所を探すと言う考え方を持つ事により、駅からの距離や周辺にスーパーやコンビニがあるかや、趣味を続けることができるかなどにも気を付けて探すようになれます。

たった1つの考え方の違いでも調べるべきポイントは変わってしまいます。

また、見学に行った際にも見ておかなければならないポイントがあり、そこさえ見る事ができればトラブルを事前に回避する事もできます。

 

岡山県には500件以上の有料老人ホームがあり、その他にも特別養護老人ホームや軽費老人ホーム、老人保健施設、介護医療院など初めて聞く名前の施設もあり、どこがどのように違うのかを調べるだけでも苦労する事と思います。

 

ハピネスプラスによる講習会は無料で時間は約1時間ほどです。

機材も全てこちらでご用意する事ができます。

気になる方は一度講習会の受講をお勧めします。

 

また、講習会と言う形式ではなくても個人向けのレクチャーも可能です。

是非一度ご検討頂ければと思います。

宜しくお願いします。

ブログ一覧へ戻る