ココファン妹尾に見学に行きました。

こんにちは。介護施設相談窓口「ハピネスプラス」岡山市担当相談員の槙原です。

まだまだ日中は気温が高く、私は冬が来たとは感じられていませんが、夜になるととても寒いです。体調管理に気をつけながら日々生活を送っています!

さて、今回は岡山市南区にあるサービス付き高齢者向け住宅「ココファン妹尾」に見学に行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

「ココファン妹尾」はJR宇野線妹尾駅から徒歩ですぐのところにあるサービス付き高齢者向け住宅です!こちらの駅はマリンライナーなども止まる駅なので車を持っていない方や県外からお越しの方でもアクセスが便利になっています!

「ココファン妹尾」の運営母体は学習塾などでおなじみの学研が運営をしています!なので脳トレなどの認知症予防対策に力を入れているデイサービスも「ココファン妹尾」は2階部分に併設されています!

独自で「脳元気タイム」という時間を設けており、そのなかで行われることは脳トレであったり、体を動かしたアクティビティをしたりします。また、「脳元気タイム」だけで脳トレをするのではなく、学生時代にあった宿題も出ます!私も宿題はとても苦手でしたがデイサービスに通っている方も初めは嫌がるそうです。しかし回数を重ねていくうちに自分から積極的に宿題もこなすようになり活力ある生活をされるそうです!「ココファン妹尾」ではデイサービス併設のため身体に負担なくデイサービスに通え、認知症の予防トレーニングも行うことができます!

では、今回一緒に見学に行った方の状況・経緯を見ていきましょう。

【状況】

・80代の女性

・要介護2

・現在は入院をされている

【経緯】

9月の終わりに病院に入院をされた(精神的なことで)。その後は順調に回復はされているが自宅での生活ができないだろうとご家族が判断され今回施設を一緒に探すこととなった。

 

もともとこちらの女性は介護認定を申請中の方で私も施設を選ぶのに一苦労しました。なぜなら認定のあるなし関係なく入れる施設を選ばなければならないからです。昨今介護認定を受けられていない方は入居できませんという施設もあったりしてなかなか厳しいのです。しかし、「ココファン妹尾」は自立~要介護5まで幅広く入居が可能であるので今回ご提案をさせていただきました!

実際の施設内の雰囲気はこのような感じです!

居室内

居室内お手洗い

居室内洗面台

明るい雰囲気の廊下

このように施設内は明るい雰囲気になっています。

今回はご本人様も一緒に施設を見学させていただきましたが、たまたまご本人様の生まれが「ココファン妹尾」がある近くでもあり、気に入られていました!また、自分ができることは自分でやりたいと意欲的な部分もみられ入所されても活気ある生活が送れたらよいなと思いながら一緒に見学をしました!

 

昨今では介護認定がないから施設入所ができないというケースも少なくはないと思います。原則65歳以上なら入れる施設もたくさん知っています。

そのようなことでお悩み事があればぜひご相談ください!

岡山市担当相談員 槙原