新型コロナウイルスに関する介護施設の対応について

2020.02.27
alt

岡山市エリアで介護施設・老人ホームの相談員をしております坂峯です。

現在猛威を振るっている新型コロナウイルスに関して、現在岡山県内では感染が確認されておりません。

しかし、身内の方が岡山県外にお住まいでお見舞いや施設探しの際に見学をしに岡山県内に来られるケースなどもあり、各介護施設・老人ホームの感染予防の対応は進んでおります。

 

まず起こっているのは、お見舞いや見学の対応が原則禁止になっている施設があります。

昨日もある介護施設・老人ホームの見学の申し込みをしましたが、不急の場合は延期して欲しいとの要望を頂きました。

他にも見学やお見舞いの為施設に入館する場合は検温、手洗い、うがい、消毒を徹底している施設もあります。

 

万が一お年寄りが多い介護施設・老人ホームで新型コロナウイルスが蔓延してしまったら大変なことになります。

今後介護施設・老人ホームをお探しになる場合の対応として下記の対応を心掛けて下さい。

1、発熱や咳などの症状がある場合は訪問を避ける

2、施設に訪問する場合は必ずマスクを着用する

3、施設の情報は訪問する前にホームぺージ、パンフレットなどで確認し、更に電話にて詳細を聞いて行くか否か他の判断を行う

などです。

 

特に3に関しては私たちで分かる範囲でお教えする事も可能です。

いずれにしてもしっかりとした検討を行うには「情報」がとても大切です。

 

施設を探す際には出来るだけ私たちにご相談下さい。

費用は全く必要ありません。

岡山県の南部エリア(井原市、笠岡市、総社市、玉野市、倉敷市、岡山市、備前市、瀬戸内市など)の介護施設の情報をもっております。

宜しくお願いします。

ブログ一覧へ戻る